前へ
次へ

中国語の学習をするなら悪循環に陥らないように

中国語の学習をするときには、まずはあらかじめしっかりと、理解力を深めることが大切だと言っても過言ではありません。理解することができないと難しく感じてしまい、結果的に覚える気がしなくなり、学習する気が失せてしまうということになり兼ねないと言えます。そのような悪循環に陥ってしまった人も、少なくはないでしょう。中国語ならではの表現に遭遇すると、突然パニックになってしまいます。そこで大切なのは、まずは日本語で理解をするということです。中国語と日本語の共通点は漢字で、文法も日本語に似ている部分が多いです。日本語と同様の考え方をすることが可能な表現や文法などもたくさんあるので、まずはあらかじめしっかりと日本語で中国語を理解するのも良いのではないでしょうか。とにかく嫌にならないように勉強を進めていくことが第一なので、楽しみながら言葉をたくさん覚えていきましょう。映画などを観て言葉を覚えるのもおすすめです。

Page Top